保険会社経営

「保険会社経営」の一覧では、国内生保の決算から保険業績や収支動向やそれにかかわるトピックスをとりまとめるともに、保険先進国である米国・欧州生保の販売動向、商品戦略、販売チャネル等について定期的にレポートを重ね、生保の販売、商品、マーケティング、顧客サービス、ディスクロージャー、コーポレートガバナンス、リスク管理・ALM、販売チャネル等生保経営の諸課題について解説、提言を行います。

年で絞り込む

2017年04月28日

インドネシアの生命保険市場-期待の生保新興市場インドネシアの状況-

インドネシアの生保市場には、わが国からの6社を含め、各国から多くの有力保険会社が参入している。こうした状況は、インドネシア生保市場の将来性に対する期待が非...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年04月26日

欧州大手保険グループの2016年決算状況について(2)-低金利環境下での各社の生命保険事業の地域別の業績や収益状況はどうだったのか-

欧州大手保険グループの2016年決算数値が、2月から4月にかけて、投資家向けのプレゼンテーション資料やAnnual Reportの形で公表されている。前回の...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月25日

欧州大手保険グループの2016年決算状況について(1)-低金利環境下での各社の生命保険事業の地域別の業績や収益状況はどうだったのか-

欧州大手保険グループの2016年決算数値が、2月から4月にかけて、投資家向けのプレゼンテーション資料やAnnual Reportの形で公表されている。欧州大...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月25日

予定利率の開示について-顧客にとってわかりやすい開示とは

保険料は、3つの予定率(契約時に予定された基礎率)をもとに計算されている。過去の統計をもとに、性別・年齢別の死亡者数(生存者数)を予測した数値である予定死...

続きを読む

小林 雅史

小林 雅史

保険研究部

2017年04月18日

欧州大手保険グループの2016年末SCR比率の状況について(2)-ソルベンシーIIに基づく数値結果報告-

欧州大手保険グループの2016年決算発表に伴い、ソルベンシーII制度に基づく各種数値等も開示されている。前回のレポートでは、欧州大手保険グループのSCR比...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月18日

最近の自然災害の状況-災害・防災、ときどき保険(1)

起こりうる自然災害には、地震、津波、噴火、豪雨、豪雪といったものがある。自然災害のうち規模の大きなものは、特に命名されたり、災害救助法が適用されたり、自衛...

続きを読む

安井 義浩

安井 義浩

保険研究部

2017年04月17日

欧州大手保険グループの2016年末SCR比率の状況について(1)-ソルベンシーIIに基づく数値結果報告-

欧州大手保険グループの2016年決算の発表が2月から3月にかけて行われており、それに伴い、ソルベンシーII制度に基づく各種数値等も開示されている。今回は、...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月12日

EUソルベンシーIIの動向-EIOPAがUFR(終局フォワードレート)算出のための新たな方法論を公表(2)-

前回のレポートでは、EIOPAが2017年4月5日に公表した、新たな「UFRを算出するための方法論」の内容について説明した。今回のレポートでは、EIOPA...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月11日

EUソルベンシーIIの動向-EIOPAがUFR(終局フォワードレート)算出のための新たな方法論を公表(1)-

生命保険会社の責任準備金の評価において重要な意味を持つ、超長期の金利水準の設定に関連して、EUのソルベンシーⅡにおいて、UFR(Ultimate Forwar...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年04月04日

トランプ政権による保険会社規制への影響について-国内・国外(EU、IAIS)問題への対応-

トランプ政権が誕生して、2ヶ月余りが過ぎて、税制改革等、トランプ大統領が公約として掲げていた項目が、今後どのような形で進んでいくのかが大変注目されている。...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年03月28日

地震保険の改定-保険料値上げが続く?

地震保険は、1966年の創設以来、常に内容が見直されてきている。2017年1月には、損害区分の細分化と保険料率の改定が行なわれた。最新の危険度を反映した保...

続きを読む

安井 義浩

安井 義浩

保険研究部

2017年03月21日

共済事業・少額短期保険の現状-収支・資産状況を中心として

日本における生命共済事業を行なっている団体は多岐にわたる。主な共済の収支・資産状況をみると、全般的には、生命保険会社に比べて安全性を重視した資産構成で、収...

続きを読む

安井 義浩

安井 義浩

保険研究部

2017年03月14日

米医療保険制度改革の振り返り-オバマケアは、なぜ人気がなかったのか?

アメリカでは、2014年に、医療保険制度改革(いわゆる「オバマケア」)が実施され、国民皆保険制度の実現に向けた取り組みが進められた。その後3年あまりが経過...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年03月07日

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(2)-2015年度結果-

前回のレポート「ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(1)」では、以前の基礎研レポート「ドイツの医療保険制度(2)―公的医療保険の保険者との競争...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月28日

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社の状況(1)-2015年度結果-

ドイツの民間医療保険及び民間医療保険会社を巡る状況については、基礎研レポート「ドイツの医療保険制度(2)―公的医療保険の保険者との競争環境下にある民間医療...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年02月14日

米国では、人々はどのように生命保険に加入しているのか(4)-リムラ&ライフハプンズの保険バロメータースタディより-米国の人々が好ましいと考える生命保険販売チャネルとは-

米国LIMRA&Life Happensの“2016 Insurance Barometer Study”のデータを用いて、米国の人々がどのように生命保険に加入し...

続きを読む

松岡 博司

松岡 博司

保険研究部

2017年02月07日

生活保護と医療-医療の格差は生じていないか?

日本では、生活保護の受給が過去最多の水準になっている。生活保護受給者にとって、健康の維持や、病気になったときの医療へのアクセスは、大きな関心事となる。一方...

続きを読む

篠原 拓也

篠原 拓也

保険研究部

2017年02月06日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(4)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月31日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(3)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

2017年01月25日

EIOPAによる2016年度保険ストレステストの結果について(2)-EIOPAの報告書の概要報告-

EIOPA(欧州保険年金監督局)は、2016年12月15日に「2016 EIOPA保険ストレステスト報告書(2016 EIOPA Insurance Stress ...

続きを読む

中村 亮一

中村 亮一

保険研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

保険会社経営のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

保険会社経営のレポート Topへ