経済

少子・高齢化による人口減少社会の到来、経済活動のグローバル化、経済政策・金融政策の転換といった変革期において、世界規模で経済動向は変化しており、様々なニュースが日々飛びかっています。この「経済領域」の一覧では、日本経済、米国経済、欧州経済をはじめ、中国を中心とするアジア・新興国経済の景気動向や構造的変化を様々な最新の情報をもとに分析し、日本経済の抱える諸課題を解明するレポートを提供します。

年で絞り込む

2018年05月25日

中国経済見通し-「6.5%前後」へ軟着陸のシナリオは維持も、米中覇権争い激化なら中国経済にはダブルパンチ!

58721_ext_03_0_S.jpg

中国国家統計局が公表した2018年1-3月期の国内総生産(GDP)は19兆8783億元(日本円換算では約338兆円)となった。経済成長率は実質で前年同期比...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎
経済研究部

2018年05月23日

地方で輝くベンチャー企業~地方都市のベンチャー生態系作り~

58714_ext_03_0_S.jpg

身の回りで見かけるクモの糸、実は重さあたりの強靭性が鋼鉄の340倍もあるという。そして、伸縮性にも優れていることに加え、限りある化石燃料から作られる化学繊...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年05月21日

外国人就労の現状と課題-将来の経済基盤を考える

58688_ext_03_0_S.jpg

政府は外国人労働者の就労拡大を検討中である。外国人労働者は少子高齢化によって人口減少の進む日本において、労働力を補う存在として注目される。足元ではベトナム...

続きを読む

鈴木 智也

鈴木 智也
総合政策研究部

2018年05月21日

【タイGDP】1-3月期は前年同期比+4.8%増~投資の回復で5年ぶりの高水準を記録

58697_ext_03_0_S.jpg

2018年1-3月期の実質GDP成長率は前年同期比4.8%増と、前期の同4.0%増から上昇し、Bloomberg調査の市場予想(同4.0%増)を上回る結果...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2018年05月21日

貿易統計18年4月-輸出全体は好調もアジア向け、IT関連は弱めの動きが継続

58687_ext_03_0_S.jpg

財務省が5月21日に公表した貿易統計によると、18年4月の貿易収支は6,260億円と2ヵ月連続の黒字となり、事前の市場予想を上回る結果となった。輸出入とも...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2018年05月18日

英中銀の金融政策とBrexit-利上げバイアスを維持した背景-

58678_ext_03_0_S.jpg

英国の中央銀行・イングランド銀行(BOE)は5月金融政策委員会(MPC)で利上げを見送ったが、利上げバイアスは維持した。利上げ見送りは、1~3月期の実質G...

続きを読む

伊藤 さゆり

伊藤 さゆり
経済研究部

2018年05月18日

消費者物価(全国18年4月)-年度替わりの値上げは限定的、コアCPI上昇率は1%から遠ざかる

58676_ext_03_0_S.jpg

総務省が5月18日に公表した消費者物価指数によると、18年4月の消費者物価(全国、生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比0.7%(3月:同0.9%)...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2018年05月17日

2018・2019年度経済見通し(18年5月)

58674_ext_03_0_S.jpg

2018年1-3月期の実質GDPは前期比年率▲0.6%と9四半期ぶりのマイナス成長となったが、大雪や生鮮野菜の価格高騰といった一時的な下押し要因がなくなる...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2018年05月17日

【マレーシア】1-3月期GDPは前年同期比+5.4%-投資鈍化を主因に成長ペースが減速

58675_ext_03_0_S.jpg

2018年1-3月期の実質GDP成長率は前年同期比5.4%増と前期の同5.9%増から低下したほか、Bloomberg調査の市場予想(同5.6%増)を下回っ...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2018年05月16日

【アジア・新興国】韓国の生命保険市場の現状-2017年のデータを中心に-

58672_ext_03_0_S.jpg

韓国の高齢化率は2017年現在14.2%でまだ日本より低い水準であるが、その進行速度は日本より速い。2060年には高齢化率は42.2%に到達し、日本の高齢...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2018年05月16日

回帰分析を理解しよう!-回帰分析の由来と概念、そして分析結果の評価について-

58670_ext_03_0_S.jpg

統計的分析方法の中で最も使われている一つが回帰分析である。回帰分析を簡単に言うと、ある変数の値で、他の変数の値を予測し、両者の関連性を確認する分析方法だと...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2018年05月16日

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比▲0.2%(年率▲0.6%)-9四半期ぶりのマイナス成長だが、景気の回復基調は途切れず

58671_ext_03_0_S.jpg

2018年1-3月期の実質GDPは、前期比▲0.2%(年率▲0.6%)と9四半期ぶりのマイナス成長となった(当研究所予測4月27日:前期比▲0.1%、年率...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2018年05月14日

超就職氷河期世代よりも老後が心配な世代-年代別黒字率の変化に思う

58650_ext_03_0_S.jpg

家計調査によると、勤労者世帯における年代別黒字率が最も高いのは29歳以下である。2002年は30歳代の黒字率が最も高かったのだが、ここ15年で逆転したらし...

続きを読む

高岡 和佳子

高岡 和佳子
金融研究部

2018年05月11日

米長期金利の動向-長期金利は一時14年初以来の3%台に上昇。利上げ継続、債務残高増加から一段の上昇へ

58648_ext_03_0_S.jpg

米長期金利(10年)は、一時14年初以来となる3%台をつけるなど、足元で上昇基調が持続している。長期金利の上昇は、米国以外の主要国でもみられるものの、米国...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩
経済研究部

2018年05月11日

景気ウォッチャー調査(18年4月)~2018年入り後、景況感は足踏みが続く。先行きは改善傾向~

58646_ext_03_0_S.jpg

5月10日に内閣府から公表された2018年4月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は49.0と前月から0.1ポイント上昇し、2...

続きを読む

白波瀨 康雄

白波瀨 康雄
経済研究部

2018年05月10日

【フィリピンGDP】1-3月期は前年同期比6.8%増~政府支出と建設投資の好調で成長加速

58639_ext_03_0_S.jpg

2018年1-3月期の実質GDP成長率は前年同期比6.8%増と、前期の同6.5%増から上昇し、市場予想(同6.8%増)と一致する結果となった。1-3月期の...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2018年05月10日

朝鮮半島に春は来るだろうか!―南北統一や東アジアの平和に繋がることを期待する―

58638_ext_03_0_S.jpg

最近、南北関係が速いスピードで改善している。南北関係改善のきっかけになったのは平昌(ピョンチャン)オリンピックであるだろう。文化芸術分野の交流も活発だ。玄...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2018年05月09日

増え行く単身世帯と消費市場への影響(1)-家計消費は2020年頃をピークに減少、2040年には現在の1割減、うち単身世帯3割弱、高齢世帯が半数へ

58631_ext_03_0_S.jpg

未婚化や核家族化、高齢化の進行で単身世帯の存在感が増している。現在、全体の世帯数の3割を超え、2040年には約4割となる。単身世帯の内訳を見ると、かつては...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年05月09日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(5月号)~輸出は好調も、旧正月の影響を均せば増勢鈍化

58632_ext_03_0_S.jpg

18年3月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て通関ベース)は前年同月比10.5%増(前月:同8.6%増)と、二ヵ月ぶりの二桁増となった。輸出は昨年、海外...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2018年05月09日

保護主義色を強める米国-新たな国際経済体制が必要

58550_ext_03_0_S.jpg

米国は、安全保障を理由に鉄鋼・アルミ製品に高率輸入関税を適用する措置を発動した。さらに知的財産権の侵害を理由として、500億ドルに及ぶ中国からの輸入に対し...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一
経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る