経済

少子・高齢化による人口減少社会の到来、経済活動のグローバル化、経済政策・金融政策の転換といった変革期において、世界規模で経済動向は変化しており、様々なニュースが日々飛びかっています。この「経済領域」の一覧では、日本経済、米国経済、欧州経済をはじめ、中国を中心とするアジア・新興国経済の景気動向や構造的変化を様々な最新の情報をもとに分析し、日本経済の抱える諸課題を解明するレポートを提供します。

年で絞り込む

2018年06月22日

【アジア・新興国】東南アジアの経済見通し~景気は内需を中心に堅調維持も、資金流出と貿易摩擦のリスクに注意

58887_ext_03_0_S.jpg

東南アジア経済は、輸出主導型の景気回復によって堅調に推移している。昨年、海外経済の回復やITサイクルの改善を受けて好調が続いた輸出は今年に入って増勢が鈍化...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2018年06月22日

中国経済:景気指標の総点検(2018年夏季号)~GDPではなく景気10指標でみた実態

58885_ext_03_0_S.jpg

供給面の景気指標を点検すると、4-5月期の工業生産が1-3月期の伸びを上回ったのに加えて、4-5月期の製造業PMIは1-3月期の平均を上回っており、非製造...

続きを読む

三尾 幸吉郎

三尾 幸吉郎
経済研究部

2018年06月22日

消費者物価(全国18年5月)-エネルギー価格の上昇率拡大から、コアCPI上昇率は夏場に1%へ

58886_ext_03_0_S.jpg

総務省が6月22日に公表した消費者物価指数によると、18年5月の消費者物価(全国、生鮮食品を除く総合、以下コアCPI)は前年比0.7%(4月:同0.7%)...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2018年06月21日

出でよ、次のユニコーン~経済産業省のプログラム「J-Startup」がスタート!~

58883_ext_03_0_S.jpg

2018年6月19日、フリーマーケットアプリのメルカリが東証マザーズに上場した。メルカリは日本の数少ない「ユニコーン」と言われた有力ベンチャー企業。上場初...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年06月21日

消費増税前後の需要平準化は可能か

58881_ext_03_0_S.jpg

6/15に閣議決定された2018年の骨太方針(経済財政運営と改革の基本方針)では、2019年10月の消費税率引き上げに向けた方針が示された。特に重視されて...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2018年06月20日

【5月米住宅着工、許可件数】住宅着工件数は135万件と予想を上回る一方、許可件数は130万件と予想を下回る結果

58863_ext_03_0_S.jpg

6月19日、米国センサス局は5月の住宅着工、許可件数を発表した。住宅着工件数(季節調整済、年率)は135.0万件(前月改定値:128.6万件)と、128....

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩
経済研究部

2018年06月19日

職業安定業務統計からみられる労働需給~人手不足と賃金の動向~

58857_ext_03_0_S.jpg

本論では「職業安定業務統計」から読み取れる労働市場の状況を整理し、有効求人倍率の上昇の背景とその要因について検討する。その中で、一部の労働局では求人及び求...

続きを読む

大阪経済大学経済学部教授 小巻 泰之
2018年06月19日

地方銀行のベンチャー支援に期待!

58862_ext_03_0_S.jpg

地方銀行への逆風が続いている。マイナス金利政策下での貸出金利回りの低下、地方の人口減少や高齢化、県をまたいだ金融機関間での競争等、地方銀行を取り巻く環境は...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年06月19日

高齢者を直撃する物価上昇~世代間で格差~

58861_ext_03_0_S.jpg

2017年の消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合、以下も同じ)は前年比0.6%と2016年の同▲0.1%から2年ぶりにプラスに転じた。この上昇率は平均...

続きを読む

白波瀨 康雄

白波瀨 康雄
経済研究部

2018年06月18日

貿易統計18年5月-原油高の影響で貿易収支は赤字化も、輸出は底堅さを維持

58854_ext_03_0_S.jpg

財務省が6月18日に公表した貿易統計によると、18年5月の貿易収支は▲5,783億円の赤字となり、事前の市場予想(QUICK集計:▲2,500億円、当社予...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

2018年06月14日

どうなる、再生可能エネルギー!-エネルギー基本計画から読み解く

58852_ext_03_0_S.jpg

パリ協定から世界的に大きな潮流となった脱炭素化。米国が離脱を表明しても脱炭素化の流れは変わらなかった。むしろ、以前より勢いを増したとも感じられる。日本では...

続きを読む

鈴木 智也

鈴木 智也
総合政策研究部

2018年06月14日

成長戦略に「ユニコーン」創出目標が掲げられる~ユニコーンを支えるリスクマネー供給が必要~

58851_ext_03_0_S.jpg

2018年6月4日に取りまとめられた、政府の「未来投資戦略2018」(素案)。その、ベンチャー支援強化策において、「企業価値又は時価総額が10 億ドル以上と...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年06月14日

【6月米FOMC】予想通り、政策金利を0.25%引き上げ、18年を年4回利上げに上方修正

58849_ext_03_0_S.jpg

米国で連邦公開市場委員会(FOMC)が6月12-13日(現地時間)に開催された。FRBは、市場の予想通り、政策金利の0.25%引き上げを決定した。バランス...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩
経済研究部

2018年06月11日

欧州経済見通し-米欧摩擦激化は域内政治以上のリスク

58829_ext_03_0_S.jpg

ユーロ圏では、17年に比べて速度は落ちているものの、景気の拡大が続いている。17年末にかけての成長加速の効果もあり、18年も実質GDPは2%を超えそうだ。...

続きを読む

伊藤 さゆり

伊藤 さゆり
経済研究部

2018年06月11日

米国経済の見通し-減税、拡張的な財政政策などから当面は堅調見通しも、影を落とす通商政策動向

58828_ext_03_0_S.jpg

米国の1-3月期の成長率(前期比年率)は+2.2%(前期:+2.9%)と、前期から伸びが鈍化。民間設備投資は好調を維持したものの、個人消費が大幅に鈍化した...

続きを読む

窪谷 浩

窪谷 浩
経済研究部

2018年06月11日

景気ウォッチャー調査(18年5月)~2018年入り後、景況感は停滞~

58825_ext_03_0_S.jpg

6月8日に内閣府から公表された2018年5月の景気ウォッチャー調査によると、景気の現状判断DI(季節調整値)は47.1と前月から▲1.9ポイント低下し、3...

続きを読む

白波瀨 康雄

白波瀨 康雄
経済研究部

2018年06月08日

オーストラリア経済の見通し-1-3月期GDPは前期比1.0%増。18年以降は成長が加速

58820_ext_03_0_S.jpg

オーストラリアの2018年1-3月期の実質GDP成長率は前期比1.0%増(季節調整値)と、前期の同0.5%増から加速し、景気拡大の世界最長記録を更新した。...

続きを読む

神戸 雄堂

神戸 雄堂
経済研究部

2018年06月08日

イノベーション推進・ベンチャー支援政策は継続が重要~未来投資戦略2018の素案が示される~

58818_ext_03_0_S.jpg

2018年6月4日、政府は第17回未来投資会議(議長:安倍晋三首相)において、「未来投資戦略2018」の素案を取りまとめた。素案では、世界の動向と日本の立...

続きを読む

中村 洋介

中村 洋介
総合政策研究部

2018年06月08日

【東南アジア経済】ASEANの貿易統計(6月号)~輸出は旧正月明けの反動増続くも、増勢は鈍化傾向

58824_ext_03_0_S.jpg

18年4月のASEAN主要6カ国の輸出(ドル建て通関ベース)は前年同月比13.0%増(前月:同10.5%増)と、2ヵ月連続の二桁増となった。輸出は昨年、海...

続きを読む

斉藤 誠

斉藤 誠
経済研究部

2018年06月08日

2018・2019年度経済見通し-18年1-3月期GDP2次速報後改定

58817_ext_03_0_S.jpg

2018年1-3月期の実質GDP(2次速報)は前期比▲0.2%(年率▲0.6%)となり、1次速報と変わらなかった。GDP2次速報の結果を受けて、5月に発表...

続きを読む

斎藤 太郎

斎藤 太郎
経済研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

経済のレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る