経営・ビジネス

年で絞り込む

2018年03月29日

AIの産業・社会利用に向けて

58276_ext_03_0_S.jpg

IoT(モノのインターネット)、ビッグデータ、AI(人工知能)、ロボットの技術的ブレークスルーを活用する「第4次産業革命」が、米国やドイツを中心に世界で進...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹
社会研究部

2018年03月28日

自動運転の普及とその時期-完全自動運転が普及した社会とまちづくり。その4

58265_ext_03_0_S.jpg

2013年8月のニュースに当時筆者は非常に驚いた。日産自動車が2020年までに複数車種において自動運転を実用化すると発表したからだ。当時の感覚では、あと7...

続きを読む

塩澤 誠一郎

塩澤 誠一郎
社会研究部

2018年03月27日

多彩な小型ロボットが活躍する超高齢社会(その3)-「分身ロボット」を介して人とコミュニケーションする-

58232_ext_03_0_S.jpg

「写真-1」は、高さ21.5センチメートルの遠隔操作型の小型ロボット「OriHime(オリヒメ)」である。開発者はコミュニケーションを支援する「分身ロボッ...

続きを読む

青山 正治

青山 正治
社会研究部

2018年03月26日

多彩な小型ロボットが活躍する超高齢社会(その2)-介護施設や病院から将来は惑星探査へ同行の可能性も-

58228_ext_03_0_S.jpg

このアザラシ型ロボット「PARO(パロ)」は、医療・介護・福祉の分野では世界的に知られているメンタルコミットロボットであり、“人の心”のケアを主な目的とす...

続きを読む

青山 正治

青山 正治
社会研究部

2018年03月23日

『SDGsウォッシュ』と言われないために~「SDGsの実装化」に向かう日本企業のグッド・プラクティス~

58223_ext_03_0_S.jpg

2015年9月、国連においてSDGsが採択から2年半が経過した。この間、日本企業はSDGsに対してどのような取組をしてきたのであろうか?今ではあまり聞かな...

続きを読む

川村 雅彦
2018年03月20日

日銀短観(3月調査)予測~大企業製造業の業況判断D.I.は2ポイント下落の24と予想

58201_ext_03_0_S.jpg

3月調査短観では、大企業製造業・非製造業ともに景況感の小幅な悪化が示されると予想する。前回調査以降、企業への逆風は強まっている。世界的に金融市場が不安定化...

続きを読む

上野 剛志

上野 剛志
経済研究部

2018年03月20日

定年後の「孤立」リスク-求められる現役時代の「個立」

58196_ext_03_0_S.jpg

定年後の3大リスクは、「お金」、「健康」、「孤立」ではないだろうか。高齢期の暮らしを支えるために経済面では年金制度が、健康面では医療・介護保険制度がある。...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2018年03月15日

多彩な小型ロボットが活躍する超高齢社会(その1)-膝の上やリビングから果ては疲労気味の心の中まで-

58156_ext_03_0_S.jpg

近年、コミュニケーションロボットの分野に様々な動きがある。その一部事例が、ユニークなエンタテインメント用の新世代ロボットの登場や、シンプルな構造でユニーク...

続きを読む

青山 正治

青山 正治
社会研究部

2018年03月14日

介護ロボットの「導入・利用で考えられる課題・問題」の一部再考-「平成28年度 介護労働実態調査」に見る導入状況と課題-

58150_ext_03_0_S.jpg

「平成28年度 介護労働実態調査」((公益財団法人)介護労働安定センター)の事業所調査に介護ロボットの「導入状況」と「導入・利用で考えられる課題・問題」を尋...

続きを読む

青山 正治

青山 正治
社会研究部

2018年03月14日

無期転換ルール導入の課題は?-雇用保障のみならず処遇改善に対する保障の実施も、韓国の事例から学ぶ-

58151_ext_03_0_S.jpg

日本では、2013年4月に改正労働契約法が施行されることにより、今年の4月から、契約社員やパート・アルバイト、そして派遣社員のような有期契約労働者を対象に...

続きを読む

金 明中

金 明中
生活研究部

2018年03月14日

クリエイティブオフィスのすすめ-創造的オフィスづくりの共通点

58152_ext_03_0_S.jpg

筆者は、『ニッセイ基礎研REPORT』2011年8月号にて、「グローバル競争が激化する下で、従業員の創造性を企業競争力の源泉と認識し、それを最大限に引き出...

続きを読む

百嶋 徹

百嶋 徹
社会研究部

2018年03月13日

「子ども・子育て拠出金」引き上げによって負担が増えるのは誰か~企業に期待される少子化対策の取り組みは(上)~

58138_ext_03_0_S.jpg

待機児童対策の財源に充てるため、今国会に、企業が支払う「子ども・子育て拠出金」を引き上げる法案が提出されている。昨年の衆議院選挙で与党が大勝した直後、政府...

続きを読む

坊 美生子

坊 美生子
社会研究部

2018年03月13日

“そだね~”が紡ぐ軽やかな連帯-「個」を活かす社会とは

58139_ext_03_0_S.jpg

日本は平昌オリンピック冬季大会で、過去最多となる金4、銀5、銅4の13個のメダルを獲得した。多くの感動的シーンのひとつに、カーリング女子が銅メダルをかけて...

続きを読む

土堤内 昭雄

土堤内 昭雄
社会研究部

2018年03月12日

共働き・子育て世帯の消費実態(3)~利便性重視志向の食生活、高い教育熱、クルマやスマホ所有が多く買い替え頻度も高い?時短・代行ニ ーズの理解が鍵。

58131_ext_03_0_S.jpg

本稿では、共働き世帯と専業主婦世帯の直近の消費支出の内訳について、主要品目だけでなく個別品目の違いまで見ることで、特徴を詳しく捉える。共働き世帯は専業主婦...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年03月09日

通販市場は10年間で約2倍に-背景にある世代を超えたインターネット通販の拡大

58120_ext_03_0_S.jpg

(公社)日本通信販売協会(JADMA)の調査によれば、2016年度の通信販売市場の売上高は6兆9,400億円と、前年比6.6%増、金額では4,300億円、...

続きを読む

井上 智紀

井上 智紀
生活研究部

2018年03月09日

人手不足に起因する物流コスト上昇が喚起する物流施設への需要(2)~コスト削減の取組みが喚起する需要とその方向性

58116_ext_03_0_S.jpg

労働需給は極めて逼迫している中で、相対的に労働環境の厳しい物流の現場では、トラックドライバーと倉庫内作業人員の確保が喫緊の課題となっている。また、深刻な人...

続きを読む

吉田 資

吉田 資
金融研究部

2018年03月07日

WeWorkが不動産業にもたらす変革

58094_ext_03_0_S.jpg

技術革新による付加価値創造を目指す「不動産テック」の波が、不動産業に押し寄せている。不動産テック企業の多くは2000年代後半以降に設立された。その中でも特...

続きを読む

佐久間 誠

佐久間 誠
金融研究部

2018年03月07日

競争と協調-企業の存在意義はどこにあるのか

58088_ext_03_0_S.jpg

1991年12月にソ連が崩壊したことで、ロシア革命を経て1922年にソビエト連邦が成立して始まった社会主義(共産主義)と資本主義との対立は事実上終わった。...

続きを読む

櫨(はじ) 浩一

櫨(はじ) 浩一
経済研究部

2018年03月07日

開始から1年、プレミアム・フライデー-利用は3%、雇用形態で非利用理由に差、生産性向上と施策の柔軟性が必要

58090_ext_03_0_S.jpg

1周年を迎えたプレミアム・フライデー。月末の給料日直後の金曜日に早帰りを促進することで、個人消費の活性化を狙った施策だが、認知度や利用状況はどうなっている...

続きを読む

久我 尚子

久我 尚子
生活研究部

2018年03月05日

「妻の就業」×「家事・育児分担」男性の意識47都道府県マトリクス分析-未婚少子化データ考-男性の本音にみるエリア特性

58070_ext_03_0_S.jpg

「イクメン」という言葉だけは非常に有名になったものの、日本における男性の育児休業取得率はわずか100人に3人、というレベルであり、「日本には父親の育児休業...

続きを読む

天野 馨南子

天野 馨南子
生活研究部

関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

経営・ビジネスのレポート一覧ページです。【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る