2018年06月18日

見た目のケアと恋愛・結婚に関する一考察~未婚化社会データ考察:乾癬(2)  

生活研究部 研究員   天野 馨南子

子ども・子育て支援 未婚・晩婚・非婚 などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

■要旨

国の大規模調査では18歳から34歳の男女の約9割が結婚したいと希望しているその一方で、50歳時点で婚歴がない男女が1990年以降急増している。
 
この「希望と現実のギャップ」を生み出す障壁となるものについては、可能な限り検討しておきたいところである。
 
本稿では、客観的な検討が難しい分析の1つである「見た目・ルックスと恋愛・結婚」の関係性について、興味深いデータを示しつつ、そこに見えてくるケアのあり方の1方向性を提案してみたい。

■目次

1――見た目・ルックスは結婚希望に影響するのだろうか
  1|既婚者の独身時代のルックス自信と未婚者のルックス自信比較
  2|養護教諭による 「皮膚疾患=若い男女の恋愛阻害要因」 の指摘
2――皮膚疾患・トラブルへのケア、という支援アプローチ
  1|代表的な皮膚疾患は「アトピー性皮膚炎」「乾癬」
  2|乾癬の特有の問題は「知名度の低さ」
3――見た目・ルックスに対する「周囲の意識の改革」ケア
twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む
39_ext_01_0.jpeg

生活研究部   研究員

天野 馨南子 (あまの かなこ)

研究・専門分野
少子化対策・女性活躍推進

レポート

アクセスランキング

【見た目のケアと恋愛・結婚に関する一考察~未婚化社会データ考察:乾癬(2)  】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

見た目のケアと恋愛・結婚に関する一考察~未婚化社会データ考察:乾癬(2)  のレポート Topへ