2015年03月24日

米国におけるSIFIs指定の動き-保険業界の反発?

保険研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任   安井 義浩

文字サイズ

【要旨】

保険会社の資本規制の検討については、国際的な動きもある一方、米国でも独自に進められている。最近では、メットライフが米国内でのSIFIs指定を不服として当局を提訴したという動きがあった。これには、銀行規制をそのまま保険会社に適用しようという動きへの反発も含まれているようでもある。また国際的な動きと米国の動きの間にも溝はあり、保険会社に対する資本規制強化の検討がしばらくの間、活発化すると考えられる。

このレポートの関連カテゴリ

27_ext_01_0.jpg

保険研究部   主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任

安井 義浩 (やすい よしひろ)

研究・専門分野
保険会計・計理、共済計理人・コンサルティング業務

(2015年03月24日「保険・年金フォーカス」)

レポート

アクセスランキング

【米国におけるSIFIs指定の動き-保険業界の反発?】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

米国におけるSIFIs指定の動き-保険業界の反発?のレポート Topへ