2014年09月02日

年金改革ウォッチ 2014年9月号~ポイント解説:基礎年金の問題・原因・対策

保険研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任   中嶋 邦夫

文字サイズ

1 ―― 先月までの動き
 1か月半ぶりに開催された年金部会では、今後の進め方が議論されました。その結果、扱うテーマは、先日の財政検証結果を踏まえた課題と年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のガバナンス体制の課題の2つとなりました。並行して開催される企業年金部会や社会保障制度改革推進会議と連携しながら、当面は月2回程度開催して、年内に議論を整理することになりました。委員間の意見交換が活発化して、議論が深まることが期待されます。

2 ―― ポイント解説:基礎年金の何が問題か
 先日の年金部会では、今後の部会で取り上げる論点について議論が交わされ、基礎年金(1階部分)の問題も話題になりました。本稿では、基礎年金の何が問題かを整理し、その原因と対策について確認します。

このレポートの関連カテゴリ

52_ext_01_0.jpg

保険研究部   主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任

中嶋 邦夫 (なかしま くにお)

研究・専門分野
公的年金財政、年金制度

(2014年09月02日「保険・年金フォーカス」)

レポート

アクセスランキング

【年金改革ウォッチ 2014年9月号~ポイント解説:基礎年金の問題・原因・対策】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

年金改革ウォッチ 2014年9月号~ポイント解説:基礎年金の問題・原因・対策のレポート Topへ