2014年02月05日

有識者会議報告を踏まえた年金運用の課題

  臼杵 政治

文字サイズ

昨年11月の「公的・準公的資金の運用・リスク管理等の高度化等に関する有識者会議」の報告書は、従来になく具体的に踏み込んだ内容となっている。今後、その提言を実現する上では、(1)デフレ脱却というシナリオだけに賭けるのか、(2)規模の制約をどう克服するか、(3)年金給付・負債への影響を十分に考慮できるか、などの課題がある。

臼杵 政治

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【有識者会議報告を踏まえた年金運用の課題】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

有識者会議報告を踏まえた年金運用の課題のレポート Topへ