2012年10月05日

10月ECB政策理事会:利下げは協議せず/OMT実行の準備はできている

経済研究部 上席研究員   伊藤 さゆり

文字サイズ

欧州中央銀行(ECB)は4日に10月の政策理事会を開催した。利下げについては協議せず、非標準的な政策に関する追加決定もなかった。
前回の政策理事会で決めた新たな国債買い入れプログラム・OMTについて、ドラギ総裁は、「(対象国の支援要請、EFSF/ESMとの支援条件に関する「覚書」締結という)前提条件が整えば、実行する準備はできている」とし、9月末に表明されたスペインの改革案を高く評価、「支援条件は懲罰的である必要はない」とも述べた。これらが好感され、対ドル、対円でのユーロ高が進んだ。

43_ext_01_0.jpg

経済研究部   上席研究員

伊藤 さゆり (いとう さゆり)

研究・専門分野
欧州経済

レポート

アクセスランキング

【10月ECB政策理事会:利下げは協議せず/OMT実行の準備はできている】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

10月ECB政策理事会:利下げは協議せず/OMT実行の準備はできているのレポート Topへ