2012年05月30日

改善見せる米住宅価格~FHFA指数では前年・前月比とも上昇

  土肥原 晋

米国経済 住宅価格指数│米国 などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

3月の住宅価格はケース・シラー、FHFA住宅価格指数がともに上昇した。特に、FHFA指数では3月指数の急伸で1-3月期の同指数が前年比で5年ぶりとなるプラスに浮上した。FHFAでは「購入余裕度上昇と住宅在庫減の影響」と見ている。ただし、住宅市場では差し押え物件や長期延滞物件が山積し住宅価格の重石となっている。ケース・シラー指数の発表元であるS&P社では未だ上昇に転じたと言うには時期尚早と慎重な姿勢を崩していない。

twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

土肥原 晋

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【改善見せる米住宅価格~FHFA指数では前年・前月比とも上昇】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

改善見せる米住宅価格~FHFA指数では前年・前月比とも上昇のレポート Topへ