2012年03月01日

民主党案の論点 ~ 所得比例年金を中心に

保険研究部 主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任   中嶋 邦夫

文字サイズ

民主党案は昨年5月に骨格が公表されていたが、世論からは事実上の棚上げとみなされ、大きな話題にならなかった。先般、試算の公表をめぐる騒動が起きたが、試算結果を議論する前に提案の意義や仕組みを議論し、その上で理解を深めるツールとして試算を利用すべきだろう。

このレポートの関連カテゴリ

52_ext_01_0.jpg

保険研究部   主任研究員・年金総合リサーチセンター兼任

中嶋 邦夫 (なかしま くにお)

研究・専門分野
公的年金財政、年金制度

レポート

アクセスランキング

【民主党案の論点 ~ 所得比例年金を中心に】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

民主党案の論点 ~ 所得比例年金を中心にのレポート Topへ