2010年12月17日

増加するアジアからの投資資金 ~求められる不動産市場の透明性改善~

金融研究部 主任研究員   増宮 守

文字サイズ

■見出し

1. アジアからの投資資金の増加とその背景
2. 海外資金流入増加に向けた課題~市場の透明性改善~
3. ファンド運用会社や機関投資家への期待
おわりに

■introduction

世界経済はリーマン・ショックからの回復過程にあるものの、欧米を中心に先行きの不透明感が増しており、日本でも景気が減速する中、成長著しいアジア経済の存在感が高まっている。国内不動産投資市場においても、アジアからの投資資金流入が目立っており、市場回復の牽引役としての期待が高まっている。以下では、アジアからの資金流入動向を踏まえ、不動産投資市場の活性化に向け市場関係者が主体的に取組むべき課題~市場の透明性改善~についてまとめた。

このレポートの関連カテゴリ

77_ext_01_0.jpg

金融研究部   主任研究員

増宮 守 (ますみや まもる)

研究・専門分野
不動産市場・投資分析

レポート

アクセスランキング

【増加するアジアからの投資資金 ~求められる不動産市場の透明性改善~】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

増加するアジアからの投資資金 ~求められる不動産市場の透明性改善~のレポート Topへ