2010年09月24日

改めて問う“円高とは?”

経済研究部 シニアエコノミスト   上野 剛志

文字サイズ

■目次

1--------6月以降、急速な円高ドル安に
2--------実質実効レートはピーク比約3割の円安水準
3--------円高ドル安によるマインドの悪化には注意

■introduction

2008年9月の金融危機以降急上昇した円の対ドル為替レートは、今年6月以降にさらに上昇し、8月には80円台前半に達した。
これは79円台に達した1995年4月以来15年ぶりの水準である。円高は輸出にとって逆風となるため、日本経済への危機感が高まっている。

82_ext_01_0.jpg

経済研究部   シニアエコノミスト

上野 剛志 (うえの つよし)

研究・専門分野
金融、日本経済

レポート

アクセスランキング

【改めて問う“円高とは?”】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

改めて問う“円高とは?”のレポート Topへ