2009年05月13日

中国の銀行融資:4月の5,918億元増は適度なペースダウン

経済研究部 上席研究員   三尾 幸吉郎

文字サイズ

■introduction

・4月の銀行融資は5,918億元増と前月から減速したものの(1)過去数ヶ月の融資急拡大がやや消化不良気味であったこと、(2)中長期融資は比較的堅調であったことを踏まえると、適度の調整と考えられる。
・中国経済に回復の兆候が見え始め、このまま順調に高成長に回帰できるか注目される中で、財政出動が呼び水となり、企業の投資誘発に結びつく好循環が期待されるが、それを資金面から支える銀行融資の増加動向やその中身の変化にも、当面注意が必要。

このレポートの関連カテゴリ

80_ext_01_0.jpg

経済研究部   上席研究員

三尾 幸吉郎 (みお こうきちろう)

研究・専門分野
中国経済

レポート

アクセスランキング

【中国の銀行融資:4月の5,918億元増は適度なペースダウン】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

中国の銀行融資:4月の5,918億元増は適度なペースダウンのレポート Topへ