2009年02月02日

市場激変下の年金運用(2)

  臼杵 政治

文字サイズ

2007年後半以降の市場混乱の中で、企業年金の運用責任者がもっとも悩んでいるのは、ポートフォリオのリバランスのタイミングやその方法である。この点について、(1)権限・手続き、(2)具体的なリバランスの方法、という2つの点から論じたい。

このレポートの関連カテゴリ

臼杵 政治

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【市場激変下の年金運用(2)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

市場激変下の年金運用(2)のレポート Topへ