2008年07月01日

J-REITのディスカウント増資を考える

金融研究部 主任研究員   岩佐 浩人

文字サイズ

J-REIT 市場では、1口当たり出資金を大幅に下回る第三者割当増資が発表され、投資主利益の希薄化への懸念が強まっている。投資家との信頼を高め、市場の規律ある発展には、資金調達手段の多様化やM&A 環境の整備など、制度改正を検討すべき時期を迎えていると思われる。

このレポートの関連カテゴリ

69_ext_01_0.jpg

金融研究部   主任研究員

岩佐 浩人 (いわさ ひろと)

研究・専門分野
不動産市場・投資分析

レポート

アクセスランキング

【J-REITのディスカウント増資を考える】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

J-REITのディスカウント増資を考えるのレポート Topへ