2008年06月02日

アナリストの業績予想の精度について

  遅澤 秀一

文字サイズ

日本では業績予想データとして、企業予想、東洋経済や日経の出版・新聞社系予想、アナリスト予想の3種類が使用できる。欧米でI/B/E/S社提供のアナリスト予想の平均値が市場コンセンサスとされているのと異なり、日本では他の予想よりもアナリスト予想の精度が低いという実証分析結果も発表されている。そこで、最近評価を高めているIFIS社の予想データを東洋経済の予想データと比較してみたところ、投資に有用な情報を含むことが確認された。

遅澤 秀一

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【アナリストの業績予想の精度について】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

アナリストの業績予想の精度についてのレポート Topへ