2008年05月26日

激しく変動する中国生保商品の販売実態と今後の動き

  沙 銀華

文字サイズ

この数年間、中国の保険市場は、経済発展とともに急速に成長し、消費者のニーズ、金融市場の変動によって、売れ筋商品が頻繁かつ急激に変動した。特に、昨年から経済・金融市場の変化とリンクし、配当付き保険から投資型保険への移動が見られた。
今後、北京五輪の開催、上海万博等が予定される一方、金融・経済動向が不透明さを増しつつあり、これらの要因が人寿保険市場に大きく影響与えるであろう。

このレポートの関連カテゴリ

沙 銀華

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【激しく変動する中国生保商品の販売実態と今後の動き】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

激しく変動する中国生保商品の販売実態と今後の動きのレポート Topへ