2007年10月02日

不動産投資市場の活況は続くか

  岡 正規

文字サイズ

わが国の不動産投資市場は、世界的なカネ余りを背景とした資金の流入により、投資が活発化している。ただし、J-REIT・私募ファンド両市場で存在感を高めている海外からの投資資金については、今後の金利上昇や国内外経済の減速懸念など、グローバルな投資環境・魅力度の変化に敏感なだけに、市場の不安定化要因として十分な注意が必要であろう。

このレポートの関連カテゴリ

岡 正規

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【不動産投資市場の活況は続くか】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

不動産投資市場の活況は続くかのレポート Topへ