2006年05月25日

英国における弱体者年金について

欧米保険事情 などの記事に関心のあるあなたへ

btn-mag-b.png
基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!
各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!

ご登録はこちら

twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

文字サイズ

健康に不安がある人(弱体者)が健康な人よりも多くの保険料を支払って購入する死亡保険(弱体者保険)とは異なり、健康に不安のある人の方が安い保険料で年金を購入することができる(健康に不安のある人は健康な人よりも多くの年金年額を受け取ることができる)商品は「弱体者年金」(Impaired AnnuityもしくはEnhanced Annuity)と呼ばれる。

個人年金商品の魅力向上、魅力的な介護保障の提供の手段のひとつとして活用されている英国の弱体者年金について紹介する。
twitter Facebook g+ このエントリーをはてなブックマークに追加 Pocketで後で読む

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【英国における弱体者年金について】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

英国における弱体者年金についてのレポート Topへ