2005年11月01日

企業年金財務規制の変化―国際的な視点からー

  田中 周二

文字サイズ

DB法施行から5年が経過し、わが国の企業年金の財務規制が財政健全化にどのような役割を果たしてきたかを反省する時期に入った。先進各国でも次々と、DB制度の積立基準や支払保証制度の再検討に入っており、国際的視点から、この問題を巡る動向を紹介する。

このレポートの関連カテゴリ

田中 周二

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【企業年金財務規制の変化―国際的な視点からー】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

企業年金財務規制の変化―国際的な視点からーのレポート Topへ