2005年06月25日

米国における生命保険・年金販売と適合性原則

  土浪 修

文字サイズ

米国では生命保険会社の変額生命保険や変額年金は「証券」とされるため、証券取引における「適合性原則」が適用されてきた。他方、定額の生命保険・年金については、州の保険長官の全国組織が2003年に、高齢者に対する年金販売に対象を限定した適合性原則を制定したものの、各州における制定は進んでいない。

このレポートの関連カテゴリ

土浪 修

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【米国における生命保険・年金販売と適合性原則】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

米国における生命保険・年金販売と適合性原則のレポート Topへ