2004年01月01日

負債インデックスの構築と資産配分の最適化(上)

  上田 泰三

文字サイズ

代行返上やキャッシュ・バランス・プランの導入など、企業年金の制度変更が進められる中、政策アセットミクスの変更を検討している向きも多いと思われる。そこで、本稿で、まず負債インデックスの構築手法について概説し、次号では、負債を考慮した最適資産配分への応用例について述べる。

このレポートの関連カテゴリ

上田 泰三

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【負債インデックスの構築と資産配分の最適化(上)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

負債インデックスの構築と資産配分の最適化(上)のレポート Topへ