2003年11月25日

医療との接点を担う介護保険制度へ

  阿部 崇

文字サイズ

介護保険制度の抜本的な制度見直しが進められている。
「制度改正」ではなく「制度見直し」である以上、利用者本位の理念、医療と介護の一体的提供という目的に立ち返った検討テーマの設定が重要となる。
在宅サービスの給付実績から課題を抽出し、制度見直しの「論点」に盛り込むべきテーマを提示する。

阿部 崇

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【医療との接点を担う介護保険制度へ】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

医療との接点を担う介護保険制度へのレポート Topへ