2003年11月21日

欧州経済:7~9月期のユーロ圏経済は0.4%成長/BOE利上げへ

経済研究部 上席研究員   伊藤 さゆり

文字サイズ

<7~9月期のユーロ圏は0.4%成長>

  1. 14日に発表された7~9月期のユーロ圏の成長率(暫定速報値)は、前期比0.4%と4~6月期の同マイナス0.1%から大幅に改善した。フランスが前期の同マイナス0.3%から0.4%、ドイツが同マイナス0.2%から0.2%となったほか、イタリアも2期連続、オランダは3期連続のマイナス成長を脱し、それぞれ同0.5%、同0.1%となった。
  2. ユーロ圏全体の需要項目別の内訳は未発表(12月3日発表予定)だが、総じて外需の改善が寄与したものと思われる。

<BOE、3年9カ月ぶりの利上げを実施>

  • イングランド銀行は、11月6日に実施された金融政策委員会(以下、MPC)で3年9カ月ぶりの利上げを決めた。
  • 主要国中銀の先頭を切って利上げに転じた背景には、世界経済の回復、株価の持ち直しで景気下振れリスクが後退する一方、不動産価格の堅調、消費者マインドの改善で、個人の借入れの増勢に一段と弾みがつき、予防的引き締めの必要が高まったことがある。
36238_ext_15_1.jpg

このレポートの関連カテゴリ

43_ext_01_0.jpg

経済研究部   上席研究員

伊藤 さゆり (いとう さゆり)

研究・専門分野
欧州経済

レポート

アクセスランキング

【欧州経済:7~9月期のユーロ圏経済は0.4%成長/BOE利上げへ】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

欧州経済:7~9月期のユーロ圏経済は0.4%成長/BOE利上げへのレポート Topへ