2003年07月01日

株式リスクプレミアムは低下したか?(上)

  田中 周二

文字サイズ

アメリカの金融専門家の間では、数年前から、株式のリスクプレミアムをめぐって、熱い論争が繰り広げられている。株式信仰の強いアメリカでも、もはやニューエコノミーを喧伝する人はいない。年金運用にとって、長期のリターンの源泉が株式であるだけに、この論争はひと他人ごとでない。さまざまな主張を紹介し、アセットクラスとしての株式を連載で再考する。

このレポートの関連カテゴリ

田中 周二

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【株式リスクプレミアムは低下したか?(上)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

株式リスクプレミアムは低下したか?(上)のレポート Topへ