2003年03月01日

年金運用改革の展望(下)

文字サイズ

負債サイドの見直しに続き、運用面の改善を模索・検討する基金が増えてくるだろう。政策アセット・ミックスの見直しと、リスク管理体制の構築が急務であり、このような年金運用全体に対する体制づくりが、年金ガバナンスの改善に結びつくことになる。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【年金運用改革の展望(下)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

年金運用改革の展望(下)のレポート Topへ