2003年01月25日

欧州の人口減少と労働市場改革

経済研究部 上席研究員   伊藤 さゆり

文字サイズ

失業問題と高齢化・人口減少に対応した欧州の労働市場改革の経験は、わが国への示唆と教訓に富む。
現在、欧州諸国はEUレベルの共通政策として改革に取り組み、成果を挙げているが、各国の状況や改善スピードは一様ではない。ワークシェアリングの手法、目的、成果も様々であるが、人口減少への対応と時間配分の自由度拡大による生産性向上のために、わが国でも雇用・就業形態の多様化を促す環境の整備が望まれる。

このレポートの関連カテゴリ

43_ext_01_0.jpg

経済研究部   上席研究員

伊藤 さゆり (いとう さゆり)

研究・専門分野
欧州経済

レポート

アクセスランキング

【欧州の人口減少と労働市場改革】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

欧州の人口減少と労働市場改革のレポート Topへ