2002年10月25日

中長期の経営環境を厳しく展望する日本企業

  小本 恵照

文字サイズ

今年8月に実施したニッセイ景況アンケートによると、約6割の企業が今後5年間の経済成長率をゼロ成長以下と予想し、国内企業との競争激化などから業界の経営環境も厳しさを増すと考えている。
日本企業の競争力が5年後に上昇しているとみる企業は2割弱に止まった。
今後の経営課題としては人材育成・人材活用を挙げる企業が多く、人事・賃金制度の大幅な見直しに取り組むという企業が多いことも明らかとなった。

このレポートの関連カテゴリ

小本 恵照

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【中長期の経営環境を厳しく展望する日本企業】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

中長期の経営環境を厳しく展望する日本企業のレポート Topへ