2002年09月01日

年金運用と貸株取引

文字サイズ

運用効率化の実現に向け、貸株取引を実施する年金基金が増加している。国内貸株市場の拡大や、貸株を商品ラインアップに加える運用機関・資産管理機関の増加により、身近な存在となった貸株取引について紹介する。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【年金運用と貸株取引】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

年金運用と貸株取引のレポート Topへ