2002年06月25日

労働力需給マッチングに期待されるホワイトカラー人材紹介業

  小豆川 裕子

文字サイズ

失業率が高止まりし、潜在・顕在の転職者数も増加するなか、求人・求職間のミスマッチを解消して、早急に成長分野や新産業への労働市場の再配置を行うことが求められている。
本稿は、雇用者の半数以上を占めるようになったホワイトカラーを対象とした人材紹介業(民営職業紹介業)に焦点をあて、市場動向、業界の課題、今後の行方について概観する。

このレポートの関連カテゴリ

小豆川 裕子

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【労働力需給マッチングに期待されるホワイトカラー人材紹介業】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

労働力需給マッチングに期待されるホワイトカラー人材紹介業のレポート Topへ