2001年05月25日

中高年ライフコース研究(その2)

  小野 信夫
  糸谷 興一

文字サイズ

ニッセイ基礎研究所で行っている中高年パネル調査の結果をみると、中高年の世帯は全体としてみれば消費支出は変わらない中で家計収入は減少している。
個々の家計でみると、収入や支出の変動のある家計は7割程度存在するが、この変動は収入が減少したら支出も減るという単純なものではない。
本レポートでは中高年の代表的なライフイベントとして退職(離職)・介護が家計に与える影響についての分析結果を紹介する。

小野 信夫

糸谷 興一

レポート

アクセスランキング

【中高年ライフコース研究(その2)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

中高年ライフコース研究(その2)のレポート Topへ