2000年05月25日

健康増進事業の社会的効果と経済的効果

  岸田 宏司

文字サイズ

高齢者の生きがい・健康づくりは、豊かな生活を望む高齢者、介護保険給付負担の増加を望まない自治体の双方に求められる取り組みである。
しかし、健康増進施策の効果は明らかにされていない。
本稿では福島県西会津町での健康増進事業の実態を紹介し、その効果を社会的側面と経済的側面から客観的に評価することを試みた。
その結果、健康増進施策によって脳血管死亡者及び要介護者の低減でき、2000年度で7.3億円の経済効果があることが明らかになった。

岸田 宏司

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【健康増進事業の社会的効果と経済的効果】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

健康増進事業の社会的効果と経済的効果のレポート Topへ