2000年04月25日

ゼロ金利下でのインフレーションターゲティング

経済研究部 チーフエコノミスト   矢嶋 康次

文字サイズ

金融緩和策としてインフレーションターゲティング導入議論が活発に行われている。
しかしゼロ金利という特異な日本経済の現状を考えた場合、目標インフレを達成するための具体的な手段に乏しい。
そのような中で導入に踏み切れば、結局日銀への信認を低下させるのみに終わり、長期的には金融政策の効果を低下させる恐れがあるだろう。

このレポートの関連カテゴリ

46_ext_01_0.jpg

経済研究部   チーフエコノミスト

矢嶋 康次 (やじま やすひで)

研究・専門分野
金融、日本経済

レポート

アクセスランキング

【ゼロ金利下でのインフレーションターゲティング】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ゼロ金利下でのインフレーションターゲティングのレポート Topへ