1999年08月25日

金融政策は限界か

  久保 英也

文字サイズ

「量的緩和」の定義が不明確な中で、期待が先走り、今後の金融政策について議論が混乱している。
(1)量的緩和政策の意味と効果・弊害,(2)金融政策・財政政策のそれぞれのベストが国民のベストか、(3)金融政策の幅を決める日銀バランスシートの健全性評価 等をみつめなおす中で、金融政策の方向性を探る。

このレポートの関連カテゴリ

久保 英也

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【金融政策は限界か】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

金融政策は限界かのレポート Topへ