1999年08月01日

拡大する株式投資機会への対応

文字サイズ

昨年後半から、中小型株式市場が、高いパフォーマンスを実現しており、仮に、国内株式というアセットクラスを、東証1部上場銘柄(TOPIX)のみに限定する場合には、近年の着実な投資機会の拡大から取り残される可能性があるだろう。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【拡大する株式投資機会への対応】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

拡大する株式投資機会への対応のレポート Topへ