1999年08月01日

退職給付の積立不足と株価

文字サイズ

退職給付に関する新会計基準の導入を間近に控え、一部の企業は、退職給付債務の試算結果などを積極的に開示し始めた。株価への影響が注目されるが、FAS87(米国の年金会計基準)をすでに適用しているわが国企業24社では、退職給付債務(PBO)と積立資産との差額である「未積立PBO」が大きい企業ほど、株価が下落する傾向にある。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【退職給付の積立不足と株価】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

退職給付の積立不足と株価のレポート Topへ