1999年06月25日

問われる介護ビジネスの魅力

  岸田 宏司

文字サイズ

制度開始まで半年あまりとなった公的介護保険制度。
新しい産業分野としての期待が膨らむ中、民間企業の事業参入の動きは鈍い。訪問介護サービスとショートステイを取り上げ、事業収支シミュレーションを通じて、介護ビジネスの事業性の評価を試みるとともに公的介護保険制度における民間事業者の活用について検討を加えた。

岸田 宏司

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【問われる介護ビジネスの魅力】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

問われる介護ビジネスの魅力のレポート Topへ