1999年04月01日

社債スプレッドの拡大と株価の下落

文字サイズ

98年に過去最大の新規発行となった普通社債市場では、社債のスプレッドが信用リスクを反映した値になっている。特に、企業の信用力低下につれ、スプレッドが拡大する一方、株価は下落するが、両者には緩やかな関係が観察された。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【社債スプレッドの拡大と株価の下落】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

社債スプレッドの拡大と株価の下落のレポート Topへ