1998年03月25日

M&Aにより統合が進む米国保険業界

保険研究部 主任研究員   松岡 博司

文字サイズ

米国で保険会社のM&Aが史上最高水準となっている。
これを通じて高成長を誇る会社もあり、また事業再構築のための有益なツールとして、さらには勝ち残り戦略の一つとして、M&Aは今後も高水準を持続しよう。

このレポートの関連カテゴリ

51_ext_01_0.jpg

保険研究部   主任研究員

松岡 博司 (まつおか ひろし)

研究・専門分野
生保経営・生保制度(生保販売チャネル・バンカシュランス等、主に日本生命委託事項を中心とする研究)

レポート

アクセスランキング

【M&Aにより統合が進む米国保険業界】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

M&Aにより統合が進む米国保険業界のレポート Topへ