1997年12月01日

基金による運用受託機関の選択行動

文字サイズ

近年、運用規制緩和の流れを受けて、投資顧問会社を採用する基金が徐々に増加しつつある。そこで、受託機関別掛金シェア(Pシェア)に注目して、基金のプロフィールと運用受託機関(生保、信託、投資顧問)の選択行動との関係を探った。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【基金による運用受託機関の選択行動】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

基金による運用受託機関の選択行動のレポート Topへ