1997年07月01日

受託者責任を考えるヒント-資産運用ガイドラインについて(下)

文字サイズ

厚生省が各基金に通知した「厚生年金基金の資産運用関係者の役割および責任に関するガイドライン」の普及、定着により、基金の自己責任意識と管理運用体制の一層の向上が期待される。今回は、資産運用に関する理事の義務を中心に取り上げる。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【受託者責任を考えるヒント-資産運用ガイドラインについて(下)】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

受託者責任を考えるヒント-資産運用ガイドラインについて(下)のレポート Topへ