1997年05月01日

計量分析に基づく投資手法

文字サイズ

最近の日本株式市場の低迷と、超低金利を背景に、各運用機関では、証券投資戦略の重要性を改めて認識し、リスク管理力の強化と運用効率の改善が喫緊の課題となっている。その解決策として、計量分析に基づく投資手法が,一部で採用されてきている。そこで、最近の投資手法について、今後数回にわたり紹介していきたい。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【計量分析に基づく投資手法】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

計量分析に基づく投資手法のレポート Topへ