1996年09月01日

成長株(Growth)投資の特徴

文字サイズ

株式投資スタイルの中の「成長株(Growth)投資」は、実際には長期成長株投資と業績好転銘柄投資に大別される。両者とも将来の利益予想が鍵を握っているので、運用機関の調査力・アナリストの質が最大のポイントになる。

このレポートの関連カテゴリ

レポート

アクセスランキング

【成長株(Growth)投資の特徴】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

成長株(Growth)投資の特徴のレポート Topへ