1994年05月01日

フランス社会保障制度の仕組みと現状

  浜田 基裕

文字サイズ

■見出し

I.フランス社会保障制度の仕組み
  1.社会保障の歴史
  2.社会保障の概要
II.フランス社会保障制度の現状と課題
  1.年金制度の現状と改革
  2.医療保険の現状と改革
  3.失業保険の現状と改革
  4.社会保障会計赤字の検証

■introduction

フランス社会保障制度は現在、老齢年金、医療保険、失業保険等の会計の赤字の累積化という大きな問題に直面しており、制度の将来にむけて大きな転換、改革期を迎えている。93年3月に発足したバラデュール政権は、社会保障制度の財政健全化をめざして各種改革案を実行中であり、今後もその動向が注目されている。

当レポートでは、まずフランス社会保障制度の仕組み全体の概要を紹介した上で、現在フランスの社会保障制度が抱えている問題、改革の動向の内容を、年金制度、医療保険制度、失業保険制度を中心に紹介することとする。

このレポートの関連カテゴリ

浜田 基裕

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【フランス社会保障制度の仕組みと現状】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

フランス社会保障制度の仕組みと現状のレポート Topへ