1993年02月01日

中国経済の現状

  森 一憲

文字サイズ

■見出し

1.はじめに
2.経済成長に挑む社会主義中国
3.産業構造
4.工業
5.農業
6.第三次産業
7.地方経済の状況
8.インフレ
9.国家財政
10.国際収支
11.おわりに

■はじめに

改革開放政策の進展により、中国経済は国際経済との結びつきを強めてきており、これに伴って日本経済との関係も緊密になってきているが、両国経済の関係が、今後、より一層強固になっていくのは間違いないと思われる。また、'92年春からの鄧小平主導による「改革加速」および10月の共産党大会での「市場経済化」決定を経て、中国経済は大きく変化し始めている。このような時点において、中国経済の現状を整理しておくのは意味のあることだと考えるので、本レポートにて現在の中国経済の概要について整理しご紹介したいと思う。

このレポートの関連カテゴリ

森 一憲

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【中国経済の現状】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

中国経済の現状のレポート Topへ