1989年07月01日

これからのリゾート開発に期待すること

  椎名 政男

文字サイズ

■見出し

1.リゾート需要の拡大を促す変化、動き
2.リゾート開発事業の特性
3.これからのリゾート開発に期待すること
さいごに

■introduction

一昨年6月に「総合保養地域整備法」(いわゆるリゾート法)が成立して以来、全国各地でさまざまな開発構想が打ち出され、まさにリゾート・ブームといった観を呈している。

しかし、リゾート開発をめぐる最近の動きは、余暇に対する価値感の変化や余暇時間増大化への動きといった時代の大きな流れの中に位置付けられており、国民の間にしっかりと根付いた息の長いものになる可能性が強いのではないかと考える。

本稿では、こうしたリゾートに対する需要を今後拡大していくと思われる最近の変化や動きと新しい事業分野として注目されているリゾート開発事業の特性について整潔するとともに、これからのリゾート開発に期待することなどをまとめてみた。

このレポートの関連カテゴリ

椎名 政男

研究・専門分野

レポート

アクセスランキング

【これからのリゾート開発に期待すること】【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

これからのリゾート開発に期待することのレポート Topへ