パブリシティ

イベント(シンポジウムのご紹介)

1996年度

テーマ 新たな展開を迎える日米関係
日時 1996年10月
場所
基調講演者
栗山 尚一氏 外務省顧問、前駐米大使
パネリスト
栗山 尚一氏  
轉法輪 奏氏 大阪商船三井船舶株式会社 代表取締役会長
小島 明氏 日本経済新聞社 論説副主幹

過去の実績一覧

書籍出版

  • 証券事典
    証券事典
    著者:
    証券経済学会(編著)/公益財団法人日本証券経済研究所(編)
    出版社:
    きんざい
    発行年月:
    2017年6月
    定価:
    ¥15,000(税抜き)
    研究員:
    德島 勝幸 金融研究部

    ※当研究所の德島勝幸が、第1編と第3編の一部を執筆。


    ダイナミックに変貌する証券市場を読み解く!
    斯界の研究者が総力を結集した体系的大事典

  • テキストブック 地方財政
    テキストブック 地方財政
    著者:
    篠原 正博/大澤 俊一/山下耕治(編著)
    出版社:
    創成社
    発行年月:
    2017年6月
    定価:
    ¥2,500(税抜き)
    研究員:
    石川 達哉 経済研究部

    ※当研究所の石川達哉が、第8章「地方債」を執筆。


    制度や政策に重点を置き、財政の意義と今後の役割をわかりやすく解説した。

  • 実践 財政学-基礎・理論・政策を学ぶ
    実践 財政学-基礎・理論・政策を学ぶ
    著者:
    赤井 伸郎(編)
    出版社:
    有斐閣
    発行年月:
    2017年4月
    定価:
    ¥2,700(税抜き)
    研究員:
    石川 達哉 経済研究部

    ※当研究所の石川達哉が、第1部 第3章「政府間財政移転と地方財政」を執筆。


    財政学の基本に加えて、現実の重要課題もバランスよく学べる、新しいスタンダードテキスト。同じ体系のもとで各章を、「1財政の今(国・地方の役割)」「2理論・歴史を学ぶ」「3仕組み・政策・課題を学ぶ」の3つのパートに分け、学習できる画期的な1冊。

書籍出版一覧

新聞掲載

掲載日 媒体 タイトル 執筆者
2017年
09月22日
毎日新聞 朝刊 4面 景気浮揚 日銀手詰まり 長期金利操作1年 総裁は効果に自信 経済研究部
矢嶋 康次
2017年
09月22日
朝日新聞 朝刊 7面 日銀、長期金利操作を自賛 「市場機能 問題ない」 経済研究部
上野 剛志
2017年
09月22日
東京新聞 朝刊 3面 FRB資産縮小に転換 日銀は緩和策維持 国民負担リスク 説明なく 経済研究部
上野 剛志

新聞掲載一覧

雑誌等掲載

掲載日 媒体 タイトル 執筆者
2017年
09月21日号
金融財政ビジネス 14-18P 「氷河期」世代に愛を~格差解消、消費活性化へ 生活研究部
久我 尚子
2017年
09月21日
Bloomberg 日銀:金融政策は現状維持、8対1で片岡氏が反対 経済研究部
矢嶋 康次
2017年
09月21日
インシュアランス 15P 保監会、上半期の業績を発表、健康保険分野の保険料収入の伸びが鈍化 (No.164) 保険研究部
片山 ゆき

雑誌等掲載一覧

講演・学会報告

講演日 タイトル 主催 講演者
2017年
09月20日
基礎研公開セミナー 「日本の一歩先を行く?中国ミレニアル世代」 ニッセイ基礎研究所 保険研究部
片山 ゆき
2017年
09月17日
日本財政学会 第74回大会 「地方自治体の財政調整基金残高拡大の要因分析」 日本財政学会 経済研究部
石川 達哉
2017年
09月02日
国際シンポジウム 関西アーティスト・イン・レジデンス 「アーティスト・イン・レジデンスがもたらすもの」 関西広域連合、徳島県、神山町 社会研究部
吉本 光宏

講演・学会報告一覧

TV出演

放送日 番組名 内容 出演者
2017年
09月20日
BSジャパン 「日経プラス10」 資産圧縮 日本への影響は 金融研究部
井出 真吾
2017年
09月19日
テレビ東京 「Newsモーニングサテライト」 コメンテーター、解散総選挙で潮目は変わるのか 経済研究部
矢嶋 康次
2017年
09月14日
ラジオNIKKEI 「日経新聞を読んで」 メルケル首相 4選に前進/緩和縮小来月決定へ 経済研究部
伊藤 さゆり

TV出演一覧

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る