企業年金

少子高齢化により公的年金の給付水準が今後低下することに備え、自助努力として個人年金とともに企業年金制度の見直し・充実がこれまで以上に重要なテーマとなっています。この「企業年金」の一覧では、確定給付年金、確定拠出年金、退職給付会計、年金基金、海外の企業年金での取り組み、企業年金運用等、企業年金をめぐる諸課題について、タイムリーに解説・分析・提言を行います。

年で絞り込む

2010年09月22日

Role of public and private pension benefits in financing elderly household consumption-Comparison of OECD countries

1――Introduction: Aging and its implications for the pension system2――International com...

続きを読む

Tatsuya Ishikawa

Tatsuya Ishikawa

Economic Research Department

レポート