沿革

1988年7月 (株)ニッセイ基礎研究所設立
「調査月報」創刊
1991年3月 総合研究部を新設
1992年4月 産業調査部を新設
1996年3月 「投資顧問業者」登録
1998年4月 生活研究部内に社会保障研究室を新設
1999年4月 総合研究部・経済調査部・産業調査部・金融研究部・都市開発部・生活研究部 の6研究部を保険研究部門・社会研究部門・経済産業調査部門・金融研究部門の 4研究部門へ組織改正
2000年4月 「年金フォーラム」「介護フォーラム」を新設
2001年4月 「介護フォーラム」を「ジェロントロジーフォーラム」へと名称変更
2003年4月 金融研究部門内に投資助言室を新設
2004年9月 本社を東京都千代田区九段北へ移転
2006年4月 生活研究部門を新設
2008年10月 保険研究部門を保険・年金研究部門へ組織改正
2011年4月 「年金総合リサーチセンター」を新設
保険・年金研究部門を保険研究部門へ組織改正
企画総務部を経営企画部と総務部に組織改正
2012年4月 経済調査部門内に経済政策研究センターを新設
2013年7月 保険研究部門・生活研究部門・社会研究部門・経済調査部門・金融研究部門の 5研究部門を保険研究部・生活研究部・社会研究部・経済研究部・金融研究部 へ組織改正

【シンクタンク】ニッセイ基礎研究所は、保険・年金・社会保障、経済・金融・不動産、暮らし・高齢社会、経営・ビジネスなどの各専門領域の研究員を抱え、様々な情報提供を行っています。

ページTopへ戻る